豊田隼平
1991年5月27日
東京都世田谷区のしがない八百屋の三男坊として生まれる

中学・高校時代にギターを始めX JAPAN,LUNA SEAといった音楽に傾倒。大学に入ってからは一転し駒沢大学の鳴声刺心にてアカペラを始める。根っからのじっとしていられない精神でグループ活動はもちろんのこと、サークル運営、楽曲アレンジ、イベント企画なども積極的にこなす。

2014年に結成したV系アカペラグループ”背徳の薔薇”にて全国大会で活躍し(自分で言っちゃう)、またテレビ番組ハモネプに出演したことから知名度が上がり調子に乗る。その後、お笑いの養成所に通ったり、アカペラの講師をしたり、メディアを運営したり、バンド活動をしたり、正直こいつは何がしたいんだろうと思わなくもないが、色々頑張って芸の道で飯をくおうと思っている。

バンド活動

アカペラシンガー×スタジオ・ミュージシャンという異色のエンタメバンド”ウルトラ寿司ふぁいやー”にて活動中。また、アカペラグループ「背徳の薔薇」、「ジャスティンヒーハー」、「らくだりぼん」なども不定期に活動。

講師&メディア運営

アカペラの講師として、ワークショップ、練習指導、審査員なども日々こなす。また、アカペラ総合情報サイト「ハモニポン」も絶賛運営中。

たやたりはん

もう一つくらい何かかけそうな気がするが、思いつかない。

 

なんにしても、日々皆さんのお陰で生きられております。ありがとう。