さぁ、本日は柄にも無く半蔵門線を表参道駅で降り、青山学院大学へ行ってまいりました。

その目的が、こちらの

青山学院大学MBS
都留文科大学☆☆☆(みつぼし)
武蔵野大学MAM
早稲田大学ChocoCrunch
東京大学Lavoce

とい5大学5サークルの合同ライブへ

このライブ、僕にとってもとっても凄く特別なものだったのですが、、

去年の11月にこのようなツイートを引用RTしたのを覚えてる方はきっといらっしゃらないはず。


こちらは去年僕が山梨県都留文科大学”☆☆☆”(ほしほしほしって打つのめんどくさい笑)にお邪魔してワークショップをした後の交流会での様子なのですが、

自身のサークルである”☆☆☆”と東京の大学サークルで合同ライブを開催する!!

と高らかに宣言した彼。

関東や関西、遠方のアカペラに目を向ける、遠くに進出して活躍する!

という気持ちが芽生えづらいという地方のアカペラサークルとしての難しさを少しでも解決しようという意味を持ったものでした。

このような行動のきっかけとなったのが、飲み会の中の彼の

「サークルを変えたかったけどダメだった、もう卒業になってしまった」
(大体のニュアンスでしか覚えてないけど)

的な発言を耳にしたことがきっかけで、

「残り半年以上もあるのに何を引退ムードを出してるんだ」

と、何様感がエグいJぺい氏が激オコし、何かしたいことはないのか、宣言しようとまくし立てたのがきっかけなのですが。

前述したとおり、彼が今日そのライブを実現させたわけですよ。


(どやるみっつー)

宣言する前はあんなに不安そうにしてた彼でしたが

始めてからは勢いを持って生き生きと繋がりのあるないに関係なく他大に声をかける等の行動を起こし、その中で仲間を得てまた目標に向かって行く姿には感動を覚えざるを得ませんでした。

僕は僅かなキッカケを与えただけにすぎませんが、何より誇らしいし嬉しくて堪らない1日だったわけですよ今日は。

勇気をいただきました。みっつー本当にありがとう。
(スキンヘッドはちょっと見てみたかったけどね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です